ジムニーの人気グレードTOP3発表!※グレード選びを考える

ジムニーの人気グレードTOP3を発表します。

グレード選びの参考にして頂ければと思います。

尚2017年のジムニーの売上台数は1万3,487台と全体では70位台ですが、このタイプで20年もフルモデルチェンジしていない車がこれだけ売れているのは健闘していると言って良いでしょう。

ジムニーの人気グレードTOP3

第1位 ランドベンチャー

¥1,580,040/¥1,691,280


1位はやはりランドベンチャーです。

今や実用性よりも趣味性が高い車種になっているジムニーですから納得の1位ではないでしょうか。

もちろんジムニーとしての走破性もそのままで何も劣ることはありません。特別仕様車でも160万円台は安いと言えるかもしれませんね。

特別装備である縦グリルはJeepを想起させます。

第2位 XC

¥1,514,160/¥1,625,400


2位は上級グレードのXCです。

特別仕様車のランドベンチャーは実は下位グレードのXGベースなんですね。

そう考えるとこちらの方がベースとしては上位の車種と言えるかもしれません。ただ装備の関係上、こちらの方が65,000円程安いです。

特徴はルーフレール付きで実用性が高いことでしょうか。フロントマスクも従来のジムニーのもので落ち着きがあります。

第3位 XG

¥1,296,000/¥1,407,240


3位はベースグレードのXGです。

昔の軽自動車という感じの簡素な装備で後席もプライバシーガラスではないです。

ただルーフレールが無い方がデザイン的にはスッキリするなと思いました。

真に実用的に使いたい人はこちらを買うと思いますね。悪路走行するのに支障はありません。

ジムニーのグレード選びを考える

ジムニーのグレード選びはどうするべきか?

人気が高いのは前述の通りランドベンチャーです。ボディーカラーに専用色があってそこも好まれるところです。※緑と黒が選べる。

ジムニーは20年近くフルモデルチェンジしていないので内装も古いです。ランドベンチャーは(基本的な構造は変わらないのですが)デザイン的に今風になっていることからそこも良いところです。

肝心の車性能に関しては全てのグレードで変わりがありませんのでやはり見た感じや予算の都合でグレードを選ぶべきでしょう。燃費が余り良くないので車体価格で無理してもな…というところはあります。

【注意】下取りは大損ですよ!

あなたは新しい車を買ったらいつも下取りに出していませんか?

もしそうだと大損をしていますね…。

下取りよりも買取査定の方が高く売れます。

軽自動車はあなたが思っているよりも中古車として高く売れるので安売りしてはいけません!

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド

使って良かったのはかんたん車査定ガイドでした。
必要項目を入力するとすぐに買取額の相場が分かり、更に軽自動車を下取りよりも高く売ることができて良かったです。

SFE

ジムニー
軽自動車まとめ編集をフォローする
軽自動車まとめ2.0

コメント