スズキ ハスラーの人気グレードTOP3発表!※グレード選びを考える

こちらではスズキ ハスラーの人気グレードTOP3発表していきます。

順番としては妥当な結果で今後も変わらないのかなと思いました。

尚、グレードは2トーンカラー仕様も含まれているのでそのグレード全部ということになります。ただしターボ車は別になります。

ハスラーの人気グレードTOP3発表!

第1位 G

¥1,183,680~¥1,442,880


人気の中間グレードGがやっぱり1位になりましたね。

GはS-エネチャージ仕様で燃費がベースグレードのAより良いです。数値としてはFF車で比較するとGが32km/L、Aが26.6km/Lと結構違いがあります。

更に安全装備が非常にAは少なく自動ブレーキも付いていません。Gにはレーダーブレーキサポートが付いていますしその他の装備も充実しています。

ベースグレードのAは安いですが装備がナイナイ尽くしで頼りないです。そういったことで現実に買うならGの方が良いと感じるのは自然でしょう。

私も皆さんにはAよりもGをオススメしたいです。

ただ価格差はAとGですと17万円くらい違いますからAの装備の削り方は半端ないです。価格差が大きいというよりもAは装備を極端に少なくした結果と捉えた方が良いでしょう。

第2位 X

¥1,461,240~1,630,800


第2位は最上級グレードのXです。

魅力としては15インチアルミホイールがカッコ良い。安全装備の自動ブレーキがデュアルカメラブレーキサポートという最新装備になる。ディスチャージヘッドランプで明るいなど装備に上質感があります。

Gでも普段使いするのに不足はありませんが「せっかくハスラーを買うんだから見た目が良いタイプが欲しい」という方が多いので2位にXとなったのだと思います。

XはCVTのみでそこで比較するとGとの価格差は¥187,920となります。※CVTとはオートマのことです

第3位 Xターボ車

¥1,547,640~1,717,200


3位はXのターボ車ですね。Gのターボ車ではないのがポイントでしょうか。

特別仕様車を抜かすとこのXターボがハスラーで最も上のグレードとなります。内容的には普通のXと変わりありませんがエンジンがターボ化されます。

ハスラーってターボ車が必要なのか?と言われればそうでもないと思います。普段乗りでしたら普通のエンジンでも問題なし。しかし遠出するという方や高速によく乗るという方はターボ車の方が無難ですね。やはり軽自動車の普通のエンジンは動力不足ですね。ゆっくり走るなら燃費が良くてよいのですが。

ハスラーはどのグレードが良いのか?

さて人気ランキングは分かった。それじゃ実際にどのグレードを買ったら良いのか?となると考えてしまいますよね。

ただ消去法として考えるとやはベースグレードであるAはちょっと辞めた方が良いんじゃないの~と思います。装備が寂しくそのせいで安全機能が低い、そして燃費性能も悪いので良いところは余りないです。

ですからG以上が好ましいでしょう。GとXの違いは見た目上ではアルミホイールしか明確なものはありません。SUVらしいカッコ良いアルミホイール(※上記の画像がそれです)となっているので気に入ればXでも良いでしょう。

最近普通車版のハスラーが出ましたが向こうは平気で200万円以上になったりするので150万円+αで考えるならG以上でも大丈夫かなと言えますね。

普通車の方は想定以上に高くなっていてどうかなと思います。経済性が高い軽のハスラーの方が断然良いでしょう。

【注意】下取りは大損ですよ!

あなたは新しい車を買ったらいつも下取りに出していませんか?

もしそうだと大損をしていますね…。

下取りよりも買取査定の方が高く売れます。

軽自動車はあなたが思っているよりも中古車として高く売れるので安売りしてはいけません!

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド

使って良かったのはかんたん車査定ガイドでした。
必要項目を入力するとすぐに買取額の相場が分かり、更に軽自動車を下取りよりも高く売ることができて良かったです。

SFE

ハスラー
軽自動車まとめ編集をフォローする
軽自動車まとめ2.0

コメント