日産デイズの人気グレードTOP3発表!※グレード選びを考える

日産デイズの人気グレードTOP3を発表します。

ハイウェイスターも含めて2017年にどのグレードが1番売れているのか?

ただの人気投票ではないので注目ですね!

日産デイズの人気グレードTOP3

第1位 J

¥1,140,480


デイズで最も人気が高いグレードはです。

Jとは最も安いベースグレードで114万円からという価格です。

装備はハッキリ言えば簡易的です。回すタイプの鍵でマニュアルエコン仕様、アイドリングストップもなく燃費はFF車で23km/Lとこのタイプの軽自動車にしては悪いです。

ただ自動ブレーキなど安全装備パッケージは標準装備ですので不足はありません。実際に使う場面で何か問題があるか?と言えばそうでもないので人気が高いというわけです。

よくよく考えてみるとこの価格で安全装備付いているならお得だなと思えますね。燃費も1番良いグレードでもデイズは25km/Lくらいの車なので著しく燃費性能が悪い訳でもありません。

第2位 ハイウェイスターX

¥1,418,040/¥1,539,000


2位はハイウェイスターXで価格が一気に上がります。

アイドリングストップも装備で燃費も上がっています。※25.8km/L

14インチアルミホイール付きでアラウンドビューモニターも装備して十分な内容です。

ハイウェイスターらしく内外装も上質なので人気があるのは分かりますね。それでもハイウェイスターの最も安いタイプですからデイズで売れているグレードは価格が安いグレードという特徴があります。

第3位 X

¥1,289,520/¥1,410,480


3位はXという標準タイプのデイズです。Xは標準タイプのデイズの中では上位グレードになります。

Xが人気があるのはハイウェイスターと装備が被るからということになりますね。Xだけが普通のデイズでは特別という感じがします。

■プッシュエンジンスターター&インテリジェントキー

■サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー

■アラウンドビューモニター

■タッチパネル式オートエアコン

…などの便利な装備がXに標準装備となっています。

普通車にあるような装備が標準装備なのでXは結構お買い得かなと言えますね。130万円程度の車にこれがあるということで最近の軽自動車って質感が高いなと思うのです。

日産デイズのグレード選びを考える

日産デイズの売れ線は安いグレードです。できるだけ安く買いたい人には良いですね。

廉価版とも言えるにも安全装備が標準装備となっているのが特徴です。最も安いグレードにはN-WGNもムーブもワゴンRも安全装備が付いていませんので、だからこそのJの1番人気なのかなと思いました。

また上質さを求めるならXグレードがオススメでしょう。ハイウェイスターにも共通の便利な装備が多く標準装備となっているのでこちらも良いです。

また外観の違いは少ないですが価格なりの上質さがあるハイウェイスターも悪くありませんね。

予算に応じて選べるのがデイズの良さということになるでしょう。Jからでも全く問題なく使える一台です。

【注意】下取りは大損ですよ!

あなたは新しい車を買ったらいつも下取りに出していませんか?

もしそうだと大損をしていますね…。

下取りよりも買取査定の方が高く売れます。

軽自動車はあなたが思っているよりも中古車として高く売れるので安売りしてはいけません!

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド

使って良かったのはかんたん車査定ガイドでした。
必要項目を入力するとすぐに買取額の相場が分かり、更に軽自動車を下取りよりも高く売ることができて良かったです。

SFE

デイズ
軽自動車まとめ編集をフォローする
軽自動車まとめ2.0

コメント