ホンダN-WGNの人気グレードTOP3発表!※グレード選びを考える

ホンダN-WGNの人気グレードTOP3を発表します。

こちらは2017年の販売台数を元にしているため人気投票ではないです。

欲しいグレードなら「N-WGN Custom 特別仕様車 ターボ SS 2トーンカラースタイルパッケージ」という最上級グレードかもしれませんね、名前がそれにしても長いです(^_^;)

ホンダN-WGNの人気グレードTOP3発表!

第1位 G・Lパッケージ

¥1,222,000/¥1,350,000


G・Lパッケージはターボ車を除くとN-WGNの最上級グレードです。特徴としては装備が充実していること。N-WGNでは唯一内装色ブラックが選べることも人気の秘訣でしょう。

装備の違いは具体的には、

■360°スーパーUV・IRカットパッケージ

■プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンディショナー

■ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器(ナビゲーション連動)+充電用USBジャック

Gより多く装備になります。

個人的には「要るか?それ」という過剰な装備もありますが汗、Gとの価格差は¥58,000ですからお得と言えばお得です。ETC車載器が欲しい場合はこのグレードを選んで損はありません。充電用USBジャックなんてのも必須な方が多いのかも。

第2位 G・SSパッケージ

¥1,261,000/¥1,391,000


G・SSパッケージは1位のG・Lパッケージにあんしんパッケージを追加した特別仕様車です。

価格差はFF車では39,000円ですので確実にお得です。※あんしんパッケージはオプションで価格は61,960円

気になるあんしんパッケージの中身は、

■シティブレーキアクティブシステム

■前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム

という内容で非常に重要な装備となっています。

シティブレーキアクティブシステムとはいわゆる自動ブレーキのことで「N-WGNってそれ標準装備じゃないんだ…」というちょっと悪い意味で驚きなところも垣間見れます。

最上級グレードの特別仕様車でやっと安全装備が標準装備というのはどうかと思いますが、このグレードの意義は大きいでしょう。選ばれる理由も分かります。

尚、内装色はブラウン&ベージュのみ。ブラックはなぜか選べません。よってG・LパッケージとGターボだけがブラックを選べます。

第3位 G

¥1,164,000/¥1,294,000


3位はGです。「G」が付くグレードはいろいろあってややこしいですがただのGは中間グレードで装備はそれなりに充実しています。

スマートキー、プッシュエンジンスイッチ、、アレルクリンシート、アームレスト、チルトステアリング(※ハンドル高さ調整できる)、クロームメッキモール付フロントバンパーなどがベースグレードのCと違います。

またベースグレードのCは内装色がベージュのみ、対してこのGはブラウン&ベージュ色となり質感が高くなります。

いろいろ装備が違って(CとGの)価格差は58,000円ということでこれならGの方が良いなと思う方が多いかと思われます。

N-WGNのグレード選びを考える

N-WGNのグレード選びはやや難しいです。

まず他メーカーでは標準装備である安全装備がほぼオプション仕様で、標準装備となるのは最上級グレードの特別仕様車のSSパッケージとなるからです。

グレード名 駆動 車体価格 Gとの価格差
G FF ¥1,164,000 ¥0
G 4WD ¥1,294,000 ¥0
G・Lパッケージ FF ¥1,222,000 ¥58,000
G・Lパッケージ 4WD ¥1,350,000 ¥56,000
G SSパッケージ FF ¥1,261,000 ¥97,000
G SSパッケージ 4WD ¥1,391,000 ¥97,000

こういった感じの価格差になりますね。正直な話、Gにあんしんパッケージをオプションで付けるなら61,960円なのでG SSパッケージ(あんしんパッケージ標準装備)にした方が良いんじゃないかなと思ってしまう内容です。

またその他の装備は必要だなと各個人で思うところが大きいので「それが無いと絶対、困る」という装備ではないと思うんですね。

ですから各個人でどうするか考えた方が良いでしょう。ただ必須な装備としてはあんしんパッケージだと思いますね。

【注意】下取りは大損ですよ!

あなたは新しい車を買ったらいつも下取りに出していませんか?

もしそうだと大損をしていますね…。

下取りよりも買取査定の方が高く売れます。

軽自動車はあなたが思っているよりも中古車として高く売れるので安売りしてはいけません!

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド

使って良かったのはかんたん車査定ガイドでした。
必要項目を入力するとすぐに買取額の相場が分かり、更に軽自動車を下取りよりも高く売ることができて良かったです。

SFE

N-WGN
軽自動車まとめ編集をフォローする
軽自動車まとめ2.0

コメント