ダイハツ ムーブの人気グレードTOP3発表!※グレード選びを考える

ダイハツ ムーブの人気グレードTOP3を発表します。

割と普通の結果になりまましたがグレード選びの参考にして下さい。

1位はあのグレードです。それではどうぞ。

ダイハツ ムーブの人気グレードTOP3

第1位 ムーブX “SA Ⅲ”

¥1,274,400/¥1,398,600


1位はムーブX “SA Ⅲ”です。安全装備のスマアシⅢが標準装備となった上位グレードのXです。

Lと違って装備が充実していて価格もそこそこというのが人気の秘訣でしょう。プッシュボタンスタート、キーフリー、アルミホイール、オートエアコン等の今時の装備を一通り揃えているので軽自動車と言えども侮れませんね!

第2位 X“Limited SA Ⅲ”

¥1,490,400/¥1,614,600


2位は意外にも?X“Limited SA Ⅲ”です。こちらはムーブカスタムの方ですね。

こちらのグレードは1位のX “SA Ⅲ”のカスタム版になります。そのまま上位モデルが2位なのでこのXは人気グレードですね。

Lでは物足りないがXなら良いなという空気感が見て取れるかもしれません。

第3位 L “SA Ⅲ”

¥1,177,200/¥1,301,400


3位はL “SA Ⅲ”です。これは順当ですね。Xを選ばない場合はターボ車かこのLになります。だとするとLでしょう。このタイプでターボ車を選ぶ人は少ないです。

Lは最も安いグレードですがこのタイプにもスマアシⅢ(“SA Ⅲ”)という安全装備パッケージが付けられるのでこのグレードでも全く問題ありません。

経済性が最も高いのはこのLだと言えますのでFF車なら117万円~ですね!安い。

ムーブを買うならXが望ましい?

スマートアシストⅢは絶対付けよう!

ムーブを買う場合のグレード選びはまずはXを考えるべきでしょう。

人気ランキング(※2017年度に売れている順です)が示す通り、素直にX “SA Ⅲ”を選ぶと満足感は高いでしょう。装備が充実していて普通車と余り変わりませんよね。燃費性も高いことから非常に実用的です。

Lとなると旧式の装備で鍵でエンジンをスタートさせたり、手動マニュアルのエアコンだったりといろいろ古い。XとLの価格差は¥97,200なのでこのくらいの価値以上の装備はXについていると判断して良いです。

ただしできるだけ安く買いたい場合はLもありです。Xは「あれば便利な装備が付いてる」だけで無いと困るものが無い訳ではないのでLでも問題ないということです。

【注意】下取りは大損ですよ!

あなたは新しい車を買ったらいつも下取りに出していませんか?

もしそうだと大損をしていますね…。

下取りよりも買取査定の方が高く売れます。

軽自動車はあなたが思っているよりも中古車として高く売れるので安売りしてはいけません!

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド

使って良かったのはかんたん車査定ガイドでした。
必要項目を入力するとすぐに買取額の相場が分かり、更に軽自動車を下取りよりも高く売ることができて良かったです。

SFE

ムーブ
軽自動車まとめ編集をフォローする
軽自動車まとめ2.0

コメント